当イベントは終了しました

愛知県|自家製アンチョビを天然塩とオーガニックオリーブオイル「れなり」で仕込む!

ワークショップ
WORKSHOP
開催日 2021/05/10
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

5月は、愛知県で獲れる小イワシがだんだん肥えておいしくなる季節。魚屋さんから直接仕入れた新鮮なイワシで、自家製アンチョビづくりに挑戦してみませんか?

ちょこっと加えるだけで、魚のコクとうま味がプラスされるアンチョビ。地中海沿岸で生まれた発酵食品です。そして、アンチョビと一緒にできるのが「魚醤」。ワークショップでは、色々なアンチョビや魚醤の味比べも行います。

海洋深層水を100%利用した天然塩で仕込むアンチョビは、塩カドも柔らかく、絶品!

漬け用のオリーブオイルには、スペイン産オーガニックオリーブオイル「れなり」をお持ち帰りいただき、おうちで熟成させた後に漬けこんでいただきます。もちろん、アンチョビを活用した軽食も!
(「れなり」オリーブオイルは、無投薬・無添加で育った結のエビのアヒージョにも使用されている良質なオーガニックオリーブオイルです。)

使う塩は、「EMてぃだの生塩」!贅沢に使用します。

※漁の関係で、万が一イワシが入手できない場合があります。その場合は講座を中止させていただきます。予めご了承ください。

◆日時
2021年5月10日(月)10:30~12:30(10:15開場)

◆定員
10名

◆場所
食のアトリエ「ゆいの森」
(名古屋市東区東大曽根町34-12第二厚進マンション203)

◆参加費
5,000円(税込)

 

▼お申込はこちら▼

WORKSHOP
開催日 2021/05/10
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報