当イベントは終了しました

愛知県|服は第二の肌!石けん洗濯で“着る”健康

ワークショップ
WORKSHOP
開催日 2020/09/17
開催場所 onnewバンケットルーム(名古屋市)
主催者 うえやま建設、暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

「健康」で楽しく生きるには、自分で暮らし方を選択する必要があります。こんな時だからこそ、日々の暮らし方で免疫力を高める生活にシフトしませんか?
「頭の中(知識)」「体の中(腸内)」「体の外(皮膚と住環境)」という3つの視点から、知識と実践を備えた形で、楽しく健康に暮らすためのコツを5回にわたってお伝えしていきます。
———————————————————————

第3弾は「服は第二の肌!”着る”健康♪」

「経皮毒」という言葉をご存じですか?体に害のある成分が、皮膚から浸透して肌荒れなどを起こすことを言います。肌は健康な状態であれば、外敵から守ってくれる強い味方!その肌をさらに守っているのは衣類。「服は第二の肌」とも言われています。
しかし、そんな衣類に合成洗剤を使用すると、衣類に残った化学物質が来ている間に肌から浸透し、経皮毒やアトピーの原因になるとも?!
肌を守るために、石けんなどのナチュラル洗剤で「着る健康」を始めてみませんか?

◆日時
2020年9月17日(木)10:00~12:00(9:45開場)

◆定員
10名

◆場所
うえやま建設onnewモデルハウス
名古屋市名古屋市天白区植田西2-1806
(地下鉄鶴舞線「植田」駅 徒歩5分)
※駐車場はありません。近隣のコインパーキングにお停めください。
※カーナビで来られる際は、「植田西2-1809」と登録してください。(「サイゼリア天白植田西店の真向かいです。)

 

◆講座内容

・そもそも皮膚ってどうなってるの?
・石けんと合成洗剤の違い
・石けん洗濯のコツ
・酸素系漂白剤?重曹?マグネシウム?

<実践>
・部分汚れに!無添加ゼリー石けんづくり

◆参加費
3,000円
※材料費込

◆主催・お申込
うえやま建設
名古屋市名古屋市天白区植田西2-1806
tel:052-808-3822(10:00~17:00)

◆共催・講師
暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

<講師プロフィール>

宮城県出身。幼少期にアトピーを発症、学生時代は手荒れに悩む。就職後に症状が悪化するも、就職先である微生物(EM)関連会社で、微生物が肌荒れや健康に深くかかわっていることを知り、ステロイドや薬に頼らず、食とライフスタイルで治していくことを決意。「腸内細菌が喜ぶ食事」と「肌荒れの原因物質となりうる生活用品の排除」を続けることによって症状は徐々に改善。
「腸内細菌が喜ぶ食事」=「発酵食」の魅力を伝えるべく、発酵ライフ推進協会(https://hakkolife.com/)認定講師として、発酵講座を多数開催。「発酵食品を作っておいしく食べる」だけではなく、歴史や発酵の「なぜ?」を伝えるスタイルは「わかりやすい」と好評。
「肌荒れの原因物質となりうる生活用品」の代わりに用いた、石けんや発酵液を使ったナチュラルお掃除・お洗濯の講座も全国で開催。肌荒れと洗剤の関係や自然環境への影響も伝えながら、「暮らしから地球を守る仲間づくり」を目指している。
また、フリーペーパー「暮らしの発酵通信」のライターとして全国を取材し、発酵食品のすばらしさやナチュラルな生き方を発信している。

自身は、肌荒れを気にせず化粧を楽しんで、「キレイになりたい欲」が出てきている今日この頃。

 

◆今後の予定

4回目:10/16(金)「家は第三の肌!目からウロコの無添加な家づくり」

5回目:11/19(木)「おうちの中で深呼吸!掃除でつくる健康空間」

WORKSHOP
開催日 2020/09/17
開催場所 onnewバンケットルーム(名古屋市)
主催者 うえやま建設、暮らしの発酵コンシェルジュKAKO
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報