当イベントは終了しました

愛知県|宮本糀店さんに学ぶ「黒は女をキレイに魅せる」黒麹の魅力

ワークショップ
WORKSHOP
開催日 2020/08/04
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

甘酒と言ったら白いもの?いえいえ、実は、黒い甘酒があるんです!
しかも、黒い甘酒は甘ったるさがなく、ほんのりとした酸味があって、甘いのがに苦手な方でもスッキリ飲みやすい!しかも、クエン酸も豊富で疲労回復にGOOD!!真夏にはぴったりの甘酒なんです。

黒い甘酒を飲んだら、腹黒いどころか、内側から美しくなって、この夏さらに魅力アップ!

そんな黒麹美女を増やそうと(?)、黒麹をつくっている愛知県西幡豆町の麹屋「みやもと糀店」さん。黒麹は沖縄で泡盛をつくる時に使われている以外、あまり流通していないレアな麹。そんな麹をつくるようになったのはなぜ?そもそも黒麹って、どんなもの?
黒麹菌を中心に、麹の話、黒麹菌と焼酎の歴史の話など、麹をつくっている糀屋さんから直接話がきける大チャンス!一風変わった「黒麹」について、その魅力を存分にお話いただきます。

もちろん、黒麹甘酒や黒麹で作った調味料の試食も!
発酵ライフアドバイザープロフェッショナルによる軽食付きです。

※「黒麹」は当日ご購入いただけます(現金のみ)。

【講座内容】
・「麹」と「糀」?
・日本の醸造と欧米の醸造の違い
・麹菌とは?黒麹菌とは?
・焼酎と黒麹菌の歴史
・黒麹甘酒のつくり方
・黒醤油麹のつくり方
・黒塩麹のつくり方   など

◆日時
2020年8月4日(火)10:30~12:30

◆場所
食のアトリエ「ゆいの森」

◆参加費
5,500円(税込)
※事前振り込み制
※試食・軽食付き

◆定員
12名

◆講師
みやもと糀店 宮本貴史
大豆やお米を育てながら、味噌仕込みをするうちに、発酵の世界に魅せられて糀店を始めました。工房からは海が見え、田んぼは海から5分の山間部。自然環境に恵まれ、無農薬・無化学肥料で育てた自社農場の米を中心に、生産者の想いがつまった材料で糀をつくっています。

みやもと糀店
https://miyamotokojiten.com/

◆お申込
こちらのフォーム>>よりお申し込みください。

WORKSHOP
開催日 2020/08/04
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報