愛知県/自然派キレイの医・薬・食

イベント
EVENT
開催日 2019/11/17
開催場所 作家story#作家の器のある暮らし(名古屋市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

医療の仕事や自身の病気によって、医・薬・食を見つめなおし、「自然の力で自分の体と向き合おう!」と決めた3人の女性たち。薬剤師として、難病患者として、発酵食を伝える者として、ご自身の病気や体の不調と向き合った結果、今、多くの女性たちに伝えていきたいことがあります。

・自然のリズムに耳を澄ませ、健康で、より美しくキラキラと生きるためには?
・医療との向き合い方、薬との付き合い方、食生活のあり方とは?
・ご自身がどんな方法で不調を乗り越えてきたのか?
・どんな自然療法(食事療法など)をなぜ選択したのか?

おいしい発酵ランチパックを食べながら、沸きあいあい、お話しませんか?きっと、もっとラクにシンプルな生活で、健康で美しくいられるヒントが見つかります。

【こんな方におススメ】

□ なんとなく体の調子が悪いけれど、病院に行くほどでもない。
□ 薬や病院になるべく行かず、自然な方法で健康になりたい。
□ ポーチの中には痛み止めが常に入っている。
□ ナチュラルな生活をしている仲間と出会いたい。

■日時
2019年11月17日(日)10:00~12:30

■場所
作家story #作家の器のある暮らし(地下鉄「本山」駅徒歩3分)

■参加費
3,500円(税込)
※発酵ランチパック代込み
※事前振り込み制

■トークゲスト

1.【薬剤師】花和 里実さん

幼い頃から重度の喘息、花粉症、アトピーというアレルギー体質で30年以上お薬のお世話になる。生活習慣を変えたことで、お薬も不調も手放せた経験をきっかけに、たくさんの人に予防医学の素晴らしさを伝えたいと思い活動を始める。
健康美人をつくる薬剤師/予防医学講師。おまたぢから®︎認定講師。美乳メソッドセラピスト。二児の母。

2.【発酵プロモーションズ代表・国際利き酒師】吉田さき子さん

子宮頸がん1歩手前の診断を受け手術を勧められたが「メスを入れたくない」一心で体質改善に舵を切る。その過程で発酵食と出会う。現在は発酵を通じて名古屋の魅力を多方面から発信。発酵(酒類)業界20余年。元カナダ国内線CA。発酵食大学大学院卒。ラジオパーソナリティ。

3.【 健康指導師 】中森美保子さん

2011年27歳の時、腸の難病クローン病の診断を受ける。低栄養からの合併症、入退院が尽きなかったが、2018年、“正常分子栄養学”との出会いで、細胞を作る栄養を取り入れ、食べ物、暮らし方、身に入れるものを一切変え、長年続けてきた大量の服薬と免疫抑制の点滴の治療を止めるに至る。自身の難病治療と不妊治療の体験から病気になった理由はどこに?その気づきをもって、子供達に明るい未来を残せるように活動中。

 

■キャンセルポリシー

ランチの準備があるため、キャンセルされる際は下記の通りご了承願います。
・3日前~前日 50%
・当日 100%

申込フォーム(暮らしの発酵コンシェルジュKAKOのサイト)よりお申し込みください。

EVENT
開催日 2019/11/17
開催場所 作家story#作家の器のある暮らし(名古屋市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報