当イベントは終了しました

愛知県/茶摘みから発酵まで!my無農薬紅茶を仕込むバスツアー

ツアー
TOUR
開催日 2019/10/03
開催場所 宮ザキ園(岡崎市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

自分で摘んだ茶葉を発酵させて、オーガニック紅茶をつくってみませんか?

日本の茶葉で作った紅茶は、トゲトゲしさがなく、まろやかで優しい味わい。私たちがよく知る海外の紅茶とは全く違う!それを自分で発酵させるのだから、また格別な味わいが出てきますよ。

お茶を摘みに行くのは、愛知県岡崎市(旧額田町)で、江戸時代後期から代々茶づくりを受け継いできた宮ザキ園さん。地元で古くから信仰の対象であった本宮山から湧き出る清らかな水を使い、“自然のままに” をコンセプトに、本宮山界隈で手に入る在来種「本宮」種を自然農法で栽培。もちろん、農薬は使わず、有機肥料のみで育てています。

そんな宮ザキ園さんの茶園でお茶の葉を自分たちで摘み、揉んで、発酵させて紅茶を作る体験ができるバスツアー!6代目当主の梅村篤志さんは家業を引き継ぎ、日本国内のみならず、香港、マカオ、ニューヨーク、マレーシア、ロンドンなど世界各地をとびまわり、日本茶の世界を広げる活動をされていて、世界のお茶事情の話なども聞けちゃいます。おいしい紅茶の淹れ方の解説付き。

仕込んだ紅茶はお持ち帰りいただき、ご自身で発酵・乾燥していただきます。とっても簡単なので、発酵のことがわからなくても、誰でもできます。

この時期しかできないmy無農薬紅茶づくりをぜひご体験ください!

 

■日時

2019年10月3日(木) 8:30~17:00※交通状況により前後します。

■場所

宮ザキ園(愛知県岡崎市)

■参加費

10,000円(税込)

※バス代、保険代、茶摘み~紅茶仕込み体験代、ランチ代込み
※事前振り込み

■主催

暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

詳細スケジュール、お申し込みはこちら>>

TOUR
開催日 2019/10/03
開催場所 宮ザキ園(岡崎市)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報