当イベントは終了しました

愛知県/食べて健康になれるお米をいただこう!(軽食付き講座)

イベント
EVENT
開催日 2019/03/28
開催場所 Enne(エンネ)(名古屋市東区)
主催者 暮らしの発酵プロジェクト

単においしいお米を味わうイベントじゃあありません。かなり面白い出会いと体験ができると思います。皆さんのお越しをお待ちしています。

 

 

【内容】

ごはんを食べる時、私たちは単に栄養素だけを摂っているわけではありません。お米の生命力とも言える、目に見えないエネルギーも一緒に「いただきます」。

そのエネルギーは、お米の育った環境、作り手の農家さん、料理する人、そして食べるあなた自身の意識が影響します。

「どう食べるか」によって、「何を食べているのか」が変わります。この講座で、あなたの食事の価値はさらに高められることでしょう。

2時間の講座の中で、どのようにお米の持つエネルギーが高められているのか、そして、あなたが食べる時にどんなイメージで頂けばいいのかをご紹介します。

ゲストに希有なお米農家の園原さんをお招きして、自然医食としてのお米、ご飯について語っていただきます。園原さんのお米を使った軽食のランチや、ここでしか味わえない甘酒をいただきながら、食の価値を自覚する→米を作る→いただく(味わう)→健康になる

という大切な流れを感じていただくことができると思います。

講座終了後には、積極的に交流をしていただけるよう、自由時間を設けてあります。色んな方と会話をして、ぜひあなたの成長に役立つ一日にしてください。

【ゲスト紹介】

お米農家 園原久仁彦さん(日本不耕起栽培普及会 会長、自然耕塾@高山村 塾長)

長野県高山村の美しい自然の中で、農薬・化学肥料を使わず、米と大豆を栽培。医食としての米作りを教える自然耕塾を主催し、命をつなぐ主食の重要性を作り手と買い手に伝える活動を行っている。水田には多様な生き物が育ち、夏にホタルが乱舞する光景は人々に感動を与えている。

特長的なのは、米の作り方と園原さんの意識の高さ。[主食が最も重要な安全な作物でなければならない」という本質に立ち、豊かな生態系を生み出す有用微生物(EM)を活用し、岩澤自然農法により米作りを行っている。

園原さんからのメッセージ

お米は、あなたが自分の命をつなぐ糧として一番重要なものです。食生活に全く気をつけていない息子が、私の作るお米に変えただけで、体調が変わりました。私のお米のお客さんからも喜びの声を頂いています。自然医食であるお米の本来のパワーをぜひ知ってください。

【日時】2019年3月28日(木)講座11:00-14:00、交流15:00まで

【参加費】2500円(軽食代を含む)

【会場】Enne(名古屋市営地下鉄 桜通線 車道駅より徒歩10分、東山線 新栄駅より徒歩12分)
名古屋市東区代官町26-20 日陶連原料ビル1F

【お申込み】

こくちーずからお申込みください。

【お問合せ】

暮らしの発酵プロジェクト( 株式会社EM生活)

担当:植村 080-8258-9057(お急ぎの場合の連絡先)

※お申込み、お問合せは「こくちーず」のフォームからお願いします。

EVENT
開催日 2019/03/28
開催場所 Enne(エンネ)(名古屋市東区)
主催者 暮らしの発酵プロジェクト