当イベントは終了しました

愛知県/自家製発酵食好き必見!無農薬米で仕込む本みりん風発酵調味料づくり

ワークショップ
WORKSHOP
開催日 2019/04/20
開催場所 ゆいの森(名古屋市東区)
主催者 発酵ライフ推進協会 愛知支部 名古屋校

仕込みは初めてでも超カンタン!

味噌や甘酒、醤油など、発酵調味料づくりが大好きな方必見!今度は本みりん風発酵調味料づくりに挑戦してみませんか?

もちろん、味噌や甘酒を作ったことがない方でも気軽にご参加いただけます。

なぜなら、完成までに時間はかかりますが、実は本みりんづくりってとってもカンタン!

本みりんはもち米・米麹・アルコールのみで発酵させたもの。みりん風調味料は糖類や酸味料、塩などを混ぜてつくったもの。つまり、本みりんのあの甘さは、砂糖などの甘さを加えたものではなく、お米の甘さを発酵のチカラで引き出したものなんです!

本みりんの中でも、アルコールに米焼酎や粕取り焼酎を使っているものはまさに原材料が米だけ!!これらは「純米本みりん」と呼ばれています。

しかーし!みりんを自分で作ることは、酒税法に違反してしまいます。今回は、本みりんと同じように発酵のチカラで甘さを出しつつ、税法にも違反しない、本みりん風発酵調味料づくりを行います。

超こだわりの無農薬材料で仕込む!

材料は、岐阜県高山市で、冬期湛水不耕起栽培という農法で農薬や化学肥料・除草剤を使用せずに育った野口さんのもち米と米麹。同じ場所で育ったもち米と米麹は相性バツグン間違いなし!

夏にはホタルが乱舞し、田んぼの中には生き物がいっぱい!苗づくりから薬品による種子消毒もせず、小さな時から自然のチカラでたくましく育ったお米です。

レシピ集やランチもついてます!

講座では、みりんについて作り方や種類などをしっかり学びつつ、色んなみりんの味比べも実施!

 

角谷文治郎商店さんの本みりんを使って、人気料理研究家の廣瀬ちえさんが監修した、一冊まるごとみりんレシピのお土産付!みりんを日常的に活用できるおいしいレシピが満載☆

※本みりんにはアルコールが含まれています。お車でお越しの方、アルコールが弱い方は本みりんの味比べをお控えください。

 

【日時】2019年4月20日(土)10:30~12:30

【場所】食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市東区東大曽根町34-12 第二厚進マンション203)

【受講料】6,480円(テキスト、仕込んだみりん、ランチ、試食代、みりんレシピ集込み)

【持ち物】筆記用具、2Lの瓶(3kgくらいの重さになります)が入る丈夫な袋

【講師】暮らしの発酵コンシェルジュKAKO(発酵ライフ推進協会認定講師/発酵ライフアドバイザープロフェッショナル)

【主催】発酵ライフ推進協会名古屋校

【お申込み】こちらのページからお申込み下さい。

WORKSHOP
開催日 2019/04/20
開催場所 ゆいの森(名古屋市東区)
主催者 発酵ライフ推進協会 愛知支部 名古屋校

Instagram