当イベントは終了しました

愛知県/こんなにカンタン?!本みりん風発酵調味料づくり

ワークショップ
WORKSHOP
開催日 2019/02/14
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市東区)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

本みりんとみりん風調味料の違いを知っていますか?

本みりんはもち米・米麹・アルコールのみで発酵させたもの。みりん風調味料はそこに糖類や酸味料、塩などが入ったもの。 つまり、本みりんのあの甘さは、甘さを加えたものではなく、お米の甘さを発酵のチカラで引き出したものなんです!

完成までに時間はかかりますが、実はカンタンに本みりんって作れるんです。

しかーし!みりんを自分で作ることは、酒税法に違反してしまいます。今回は、本みりんと同じように発酵のチカラで甘さを出しつつ、酒税法にも違反しない、本みりん風調味料づくりを行います。 材料もこだわりのものばかり!

■日時

2019年2月14(木) 10:30〜12:30

■参加費

4500円/仕込んだみりん約1Lお持ち帰り

※事前振込制

■こだわりの使用材料

・山形県産減農薬EM栽培もち米「酒田女鶴」

・岐阜県高山市産無農薬&マルカワ味噌仕様、「野口さんの米麹」

・久米島産海洋深層水100%使用「EMてぃだの生塩」

<「野口さんの米麹」は別途追加でほしい方には予約販売します。>

これまで色々な米麹をためしたけれど、私の中では一番!の米麹。わが家の田んぼの苗を作ってくれている農家さんでもあります。

岐阜県高山市のキレイな水で育ったお米。もちろん、農薬や化学肥料、除草剤などは一切使用していません。そのお米を、蔵付麹菌で米麹を醸すという福井県のマルカワ味噌さんで米麹にしてもらったもの!

今回はみりんの原材料として使用しますが、甘酒などにして使いたい方のために、ご予約を受け付けます。

・300g 700円(エンバランスチャック袋入り)

■持ち物

・1Lの瓶が入る袋(重さは2kg以上になると思うので、しっかりめの袋を。)

・筆記用具

■注意

・当日はみりんの味比べもあります。お車でお越しの際は味比べができませんのでご注意ください。

・迷惑メールフィルターなどにかかってしまい、「申込ができない」という方がいらっしゃいます。その際は、こちらまでご連絡ください。

 

お申し込みは▼こちら

WORKSHOP
開催日 2019/02/14
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市東区)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

Instagram