当イベントは終了しました

愛知県/国際きき酒師・hakkouさきこさんに学ぶ!あなた好みの燗のつけ方カンタン講座

ワークショップ
WORKSHOP
開催日 2018/11/02
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市東区)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO

冷酒・ぬる燗・熱燗、あなたはどんな温度の日本酒が好き?国際きき酒師のhakkouさきこさんから簡単な燗のつけ方を教えてもらって、あなたにピッタリのおいしい温度探しをしてみませんか?青島酒造の銘酒「喜久醉」を堪能します!

 

田んぼから生まれる発酵生活講座 その② ~日本酒~

食欲の秋、日本酒の秋♡

徐々に肌寒くなるこの季節、日本酒に燗をつけて頂くのもまた、これからの季節の楽しみ方。

そして、冷たい水よりも常温や白湯が体にいいように、日本酒も温めて飲んだ方が体への負担は少ないんです。

でも、燗をつけるなんて、面倒くさい!・・・って思っていませんか?

今回は、国際きき酒師の資格を持つhakkouさきこさんに、家庭でもできるカンタンな燗のつけ方を教えてもらいましょう!

冷酒・ぬる燗・熱燗、どの温度帯がお好みか、自分の好きな温度も探ってみよう!

今回ご紹介する日本酒は、静岡県藤枝市 青島酒造の銘酒「喜久醉(きくよい)」

どの喜久醉が来るかはお楽しみ!

南アルプスの伏流水を仕込み水に使い、静岡酵母で醸したとっても優しいお酒。杜氏の青島孝さんの前職は実はニューヨークでのファンドマネージャーΣ(‘Д’)!

「暮らしの発酵通信」で直接取材したそんなお話もお伝えします。

さらに!

同冊子で取材した藤枝市の米農家、松下明弘さんが自分で発見した新品種のカミアカリという希少なお米もGET!

巨大胚芽米で、プチプチした食感と、玄米らしからぬ表皮の薄さで口当たりのいいおいしいお米。

青島酒造と同じ水・土地で育ったお米だから相性の良さは間違いないっ♪聞いて、見て、味わって、探って、色んな日本酒の楽しみ方を満喫してみましょう!

 

【スケジュール】
18:45 受付
19:00~19:15 青島酒造と松下さんを現地取材したKAKOから、酒蔵&生産者紹介
19:15~20:00 hakkouさきこの日本酒の話と燗のつけ方レッスン
20:00~21:00 自分好みの温度を見つけながら、おいしい発酵おつまみ

【内容】
・日本酒ってどんなお酒?
・温度によって呼び方色々?!燗の話
・家庭でできるカンタン燗のつけ方 他

【講師プロフィール】
hakkouさきこ

◆hakkouさきこって?
醗酵ナビゲーター
お酒業界歴20余年
日本酒国際きき酒師(英語)
ワインにも精通
食育指導士
ラジオパーソナリティ

hakkouさきこ公式facebook

醸しBAR公式ページ

◆インターネットラジオ ゆめのたね
番組名【hakkouさきこの醸しBAR
毎週菌曜日19:30~20:00

【持ち物】
筆記用具

【参加費】
5,000円(税込)

【定員】
10名

【お申込み】
こちらの申込フォーム(イベントページ)からお申し込みください。

【申込〆切】
10/30(火)

【キャンセルポリシー】※材料の準備の関係上、下記の通りご了承ください。
開催2日前 50%
1日前 80%
当日 100%

————————————————————

同日午前中には「ご飯はもっとおいしくなる!調理炊飯鑑定士・岩瀬尉司氏直伝!おいしいご飯の炊き方講座」を開催しています。

WORKSHOP
開催日 2018/11/02
開催場所 食のアトリエ「ゆいの森」(名古屋市東区)
主催者 暮らしの発酵コンシェルジュKAKO