夏野菜とサーディンのカナッペ

レシピ

じめじめした梅雨が明けると夏本番。暑さで食欲不振になることも。ビタミン、ミネラル、たんぱく質など体に必要な栄養素いっぱいの夏野菜と青魚で手軽に作れる前菜を食べて、厳しい夏を乗り切りましょう!

 

材料

・ズッキーニ(輪切り) 1本
・エリンギ(短冊切り) 1本
・オイルサーディンの缶詰 1箱
・にんにく(薄切り) 1/2片
・オリーブオイル(炒め用)適量

<飾り用>
Aミニトマト  3~4個
バジルの葉   4~5枚

B アマニオイル、レモン汁 適量

<調味料>
Cケチャップ  大さじ1
マヨネーズ  大さじ1

D粉チーズ   小さじ2
パプリカ(粉末)小さじ1

E醤油麹  適量

 

作り方

1.Cを混ぜてソースにする。

2.フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくの香りが出たら野菜を並べて焼く。

3.裏返して両面に焼き色が付いたらCのソースを塗り、Eをのせる。

4.サーディンをのせDを合わせてまぶし、蒸し煮。お皿に移しAを飾りBをかける。

 

発酵ライフアドバイザープロフェッショナルからのワンポイントアドバイス!

醤油麹の旨味✕香味野菜と香辛料の香り✕レモンのクエン酸の相乗効果で食欲が増進!

フライパンひとつでちゃちゃっと調理できるのがラクチンです。醤油麹を乗せることで、うま味と甘味が加わり、全体の味わいをまとめてくれます。きりっと冷やした白ワインと一緒にどうぞ!

 

<レシピ提供>

発酵ライフ推進協会 東京本部中目黒校 発酵ライフアドバイザープロフェッショナル

原 宗子(はら むねこ)

甘酒や味醂粕を使ったパンやお菓子を研究。パンと麹の教室「Kitchen Note」を主宰。パンやお菓子の定期販売。自宅や国際交流サークル、Facebook KitchenNote.mで発酵の魅力を発信中。

  • 登録無料 年2回届く暮らしの発酵通信「暮らしの発酵くらぶ」
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報