酒粕で体ポカポカ!酒粕と鮭の豆乳クリームパスタ

レシピ

日頃の疲れがどっと出てくる週末。栄養たっぷりな鮭と体をポカポカ温めてくれる酒粕を使ったパスタランチはいかがでしょう。ビタミンがしっかり取れるブロッコリーや食物繊維豊富なしめじを加え、ボリュームも満点ですよ♪

 

材料(2人分)

・パスタ  2束(約200g)

 

<魚>

・生鮭  100g

 

<野菜>

・玉ねぎ  1/4個
・しめじ  1/2袋
・ブロッコリー  70g
・にんにく  1かけ

 

<A>

・酒粕  大さじ1弱
・豆乳  120cc
・味噌  小さじ2
・塩麹  小さじ1強

 

・オリーブオイル 大さじ2

・こしょう 少々

 

作り方

1.玉ねぎ・生鮭・にんにくは薄くスライスし、しめじは軽くほぐす。ブロッコリーは分量外の塩で茹でておく。パスタも同様に茹でる。

2.(A)を混ぜておき、フライパンににんにく・オリーブオイルを入れ香りが立つまで炒める。

3.玉ねぎ・しめじ・生鮭・ブロッコリー(半量)の順番で入れ、火が通るまで炒める。

4.フライパンに(A)を入れ、茹で上がったパスタを絡める。こしょうで味をととのえ、残りのブロッコリーを飾って完成。

 

発酵ライフアドバイザープロフェッショナルからのワンポイントアドバイス!

酒粕は苦手な人もいるので、好みに合わせて量を調整しましょう。

ソースは蒸発しやすいので、煮詰めすぎないことがポイントです。味見をして塩気が足りない場合は、味噌もしくは塩麹の分量を増やしましょう。

 

<レシピ提供>

発酵ライフ推進協会 北海道支部 札幌校 発酵ライフアドバイザー

大橋 友李佳(おおはし ゆりか)

虚弱体質を改善したい、と思っていたときに出会ったのが発酵食。「健康になるにはまず食事から」をモットーに、日々さまざまな料理・食物について関心を高めている。最近は薬膳料理も勉強中。

  • 登録無料 年2回届く暮らしの発酵通信「暮らしの発酵くらぶ」
簡単お申込み!年3回お届け 暮らしの発酵通信 地域で醸す発酵情報