暮らしの発酵フェスタで発酵を体験・体感!:コスタビスタ沖縄

沖縄県北中城村
お店紹介

3月21日、やや風の強い春分の日、EMウェルネスリゾート ホテルコスタビスタ沖縄ホテル&スパにて暮らしの発酵フェスタが開催された。オープンの10時から遅れること一時間、駐車場にはぎっしりと車の列。会場のロビーへと焦りながら入っていくと、大盛況!普段なら、ちょっとよそ行きの空気感で訪れるはずのホテルのロビーが、大人も子供も一緒になってワイワイと盛り上がる、まさに活気あふれるマルシェのような雰囲気に。さて、どこから見ようかな。期待が高まる。

 

沖縄中の“おいしいこだわり”大集合

今回のイベントは、シンプルに「発酵」がテーマ。EMホテルで開催されているからといって、EMだけを扱う、という縛りはないそうだ。「発酵」というコンセプトに賛同する県内のお店やアーティストたちが集まって、今回のイベントが実現したそう。気になっていたけれど、お店を訪れるチャンスがなかったヴィーガンフードのお店や、玄米粉を使った焼ドーナツのお店、ベトナムサンドイッチのお店、醤油麹や塩麴を使用したソーセージやリエットなどのお店が立ち並ぶ。その間に、嬉しい無料体験のブースも色々と設置されている。

まず気になったのが、EMで発酵させた土をたっぷり使用する、ハーブの鉢植えを体験できるブース。元気な微生物でいっぱいの土に触れながら、おしゃれなハーブの鉢植えが無料でもらえてしまう、とってもお得なブース!その他にも、オクラの苗を無料配布していたり、EMホテルで働くお掃除のプロによるEMを使ってのお掃除教室も。実際に、EMでピカピカになったポットの内側を見せてもらいながら、お掃除の極意についての質問にも皆さん熱が入っていた。

 

美と健康も「発酵」で。

そして2階の「暮らしの美と健康サロン」というエリアでは、今大注目のギー(すましバター)を使ったワークショップや、フラワーエッセンスや月桃を使ったスプレーやローションづくり教室が開催されている。ボディワーク系のワークショップも豊富で、ヨガや姿勢教室などもあった。今回、悩みに悩んだ末にチョイスしたのは、フットマッサージとヘッドマッサージ!足から頭から攻めて、体をじっくり緩めてもらうことに。

タイ式フットマッサージは「ふわふわてい」、アーユルヴェーダのオイルヘッドマッサージは「頭屋みのり」さん。それぞれ別の店舗だが、同じバンド(アフリケージャというアフリカ音楽のバンド、カッコいい!)のお仲間とのことで、隣同士で出店されていた。まずは、一階のステージで行われる発酵音楽祭に「masato&gajako」として出演される、gajyakoさんによる、極上タイ式フットマッサージ。

オイルを伸ばしながら、まずは丁寧に足の裏をもみほぐしてくれる。「足の裏って、その人の状態が素直に出る」なんて面白いお話を伺いながら、まさに、ふわふわと心も解れるマッサージだった。後半に近づくと、不思議と上半身がポカポカと温かくなって、足の裏のツボって、本当に全身と繋がっているんだな~、と実感。Gajakoさんのふわっと優しい人柄にも癒され、今春に読谷村の喜納にオープンするという整骨院にも通ってしまいそうだ。

あっという間の15分、足の裏から癒されたら、次はヘッドマッサージへ。頭屋さんではなんと、インドにある高名なアーユルヴェーダ施設、IVACで施術されるのと同じマッサージが受けられるという。本場と同様に、まずはヒーリング音楽をバックにお祈り(神聖な頭部に触れる許可を神様に得るためのお祈りだそう)からスタート。ラベンダーで香りづけされたゴマ油をまぶしながら、頭がぐりぐりと揉み解されていく。

私は好みで強めをオーダーしたけれど、もちろん個人によって強さを変えてくれるので安心だ。時に深く、時に軽やかに、硬くなった頭がマッサージによってシュワシュワと緩んでいくのは、本当に、爽快かつ快感!しかも今回はイベントのおかげで、20分1500円という特別料金でお得に体験することができた。

頭屋さんの「今日はすごく良く眠れると思いますよ~」とのお言葉通り、本当にぐっすり快眠、次の日の朝はスッキリ爽快で起床できた。今は出張をメインに活動されており、メニューにはマッサージだけでなくヘナ染も。ヘナは毛を染めるだけでなくデトックス効果もすごいんだそうで、そちらのトリートメントも、とっても気になる。友人を集めて、ヘナトリートメントとヘッドマッサージ・パーティをやってみるのも素敵かもしれない。

 

社会のつながりも“発酵”

多くの来場者でにぎわった「暮らしの発酵フェスタ」。思いがけない出会いや、その場で会った方々とのちょっとしたお喋りも印象に残る、素敵なイベントだった。

EMとは、Effective Microorganisms(有用微生物群)の頭文字をとった造語(EMについて詳しくはEM生活へ)。微生物たちの集まりが、発酵を通じて私たちの暮らしと命をより豊かなものにする。それはどこか、人々が集まってやり取りをするなかで熟成されていく、コミュニケーションの楽しみにも似ている。こうしたイベントを通して発展していく社会の流れも、ある種の「発酵」だといえるかもしれない。
発酵が、もっとみんなが暮らしやすい社会を形づくっていく。そんな予感を十分に感じさせてくれた。

INFORMATION

名称
EMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄 ホテル&スパ
住所
沖縄県中頭郡北中城村喜舎場1478番地
TEL
098-935-1500
URL
http://www.costavista.jp/