ナスの塩麹浅漬け

レシピ

「秋ナスは嫁に食わすな」という言葉がありますが、これは、「あまりにもおいしいから嫁に食わせるなんてもったいない」という嫁vs姑説と、「体を冷やすので、子どもを授かるには食べ過ぎない方がいいよ」という嫁想いの姑説と2つあるそう。あなたはどちらを信じますか?

秋ナスは夏のナスに比べ、水分が抜けて皮が固め。繊維を断つように輪切りにして調理するのがおススメ。浅漬けの場合は四方に皮をむいた方が、食べやすいです。

材料

・ナス 小2本(または中1本)
・生塩麹 小1
・(お好みで)鰹節 少々

作り方

ナスの皮を四方にむいて輪切りにする。そこに塩麹を足して軽く揉む。鰹節をのせて出来上がり。

塩麹の分量はお好みに合わせて加減してください。

塩分濃度が少なくても、塩麹のうまみが追加され、おいしくいただけます。

失敗しない!生塩麹の作り方はこちら>>

  • 登録無料 年2回届く暮らしの発酵通信「暮らしの発酵くらぶ」

INFO

Instagram

KEYWORD