掃除から始める発酵空間づくり

発酵アイテム

自然のチカラで暮らしキレイ!

EMWのコンセプトは「生活空間の発酵」です。
従来のハウスケア商品のように化学的な除菌ではなく、乳酸菌や酵母などのよい菌が活躍できる発酵環境をつくることで、そこで暮らす人が健康でいられる、居心地のよい生活空間を生み出します。

おいしいお酒をつくる酒蔵には「蔵付き酵母」が棲んでいます。蔵の中の酵母が主役となり、乳酸菌などと協力してよい発酵を生み出します。善玉菌たちが優位に立っているので時間とともに「腐る」のではなく「発酵」していくのです。EMWで暮らしの発酵を実践していくうちに、悪臭が発生しにくい、家の中の空気がおいしい、居心地がいいなど、家の中が発酵空間に変わっていくのを実感できます。

発酵のチカラで家中キレイに!

汚れがつきにくくなる

善玉菌の発酵由来の成分が、汚れが付着する原因となる静電気を取り除くので、使い続けることで汚れがつきにくくなります。

汚れがよく落ちる

善玉菌の発酵由来の酵素が汚れを元から分解します

ニオイが消える

善玉菌の発酵由来の有機酸がアンモニアを除去します。

 

安心カンタン いいことたくさん♪

赤ちゃんやペットにも安心

成分が天然素材なので、スプレーの際、赤ちゃんやペットが吸い込んでも安心です。

日々の汚れをためないから、おそうじの時間が短縮

がんこな汚れになる前にサッときれいに拭きとれて、汚れもつきにくくなるので手間がかかならくなります。

家中のお掃除、洗濯、ペットの消臭まで使えるので経済的

化学的なものを一切含んでいないので素材や場所を選ばずどこにでも使えます。

 

使い方は簡単!

基本は水で薄めてスプレーするだけ!暮らしの発酵習慣は毎日のシュッシュから!

(1)用意する
スプレーヤーまたはバケツなどの容器と水を用意しましょう。計量スプーンがあると便利です。

(2)薄める
EMWを水で50倍程度に薄めた「うすめ液」を作ります。倍率はあくまでも目安なので、あまり厳密でなくてもOK。
500㎖のスプレーヤーの場合、大さじ1杯程度、バケツで多めに作る場合は大さじ3杯程度が目安です。

(3)スプレーする
汚れに直接スプレーしてさっとひと拭き。ニオイの気になるところはシュッシュするだけでOK!

※EMWには生きた乳酸菌や酵母が入っています。彼らは呼吸もするので、空気に触れると増えたりします。暖かい場所では活発に、寒い場所ではおとなしくなります。生き物を扱う感覚を持ちましょう。
※うすめ液は日持ちがしないので、その日のうちに使い切ってください。

おうちの色々なところで使ってみよう!

部屋(カーペット・布団・カーテンなど)

フローリングはうすめ液をスプレーし、掃除用クロスでサッと拭きあげます。ホコリや汚れがとれ、空気もさわやか。お布団などは、うすめ液をたっぷりスプレーし、干して十分乾燥させればふっくらします。

台所(シンク・ガスレンジ・換気扇)

排水口にうすめ液をスプレーするだけでヌメリがつきにくくなります。ガスレンジや換気扇まわりは油汚れ、焦げなどがこびりつく前にうすめ液をスプレーしてサッとひと拭き!

浴室(壁・鏡・排水口)

お風呂あがりに冷水のシャワーを目の高さ程度の壁一面にかけ、ざっと洗い流しましょう。その後、うすめ液をスプレーして、すぐに窓を開けて換気します。湯アカやヌメリが付きにくくなり、掃除が楽に!

その他(ペット・車内など)

ニオイのこもりやすい車内やペットのトイレの消臭に。 また、ペットのブラッシング時に、うすめ液をスプレーすれば毛並みがキレイになります。

トイレ(トイレ室内・便器など)

便器のふちとトイレ用ブラシにうすめ液をスプレーして、便器の中をこすり洗いします。便器まわりの床は、うすめ液をスプレーして、ぞうきんでサッと拭きあげます。汚れもニオイもスッキリさわやか!

窓(ガラス・サッシ)

窓ガラスは、うすめ液をスプレーして、掃除用クロスでサッと拭きあげます。40℃くらいのお湯でうすめ液をつくると、落ちにくい汚れも簡単に取れます。サッシまわりはサッシぶらしなどを併用すると効率的です。

 

EMW 2つのはたらき

汚れ落とし

EMWには、生きている乳酸菌や酵母などの善玉菌が入っています。これらの善玉菌が生成した多種類の酵素が、生活する中で出てくる汚れを分解し、悪玉菌の繁殖を抑えます。
汚れの種類はいろいろありますが、部屋のお掃除に一番関係するのはホコリ汚れや皮脂汚れ。EMWは、汚れが静電気的な結びつきで付着しているのを外すことができるので、サッと軽く水拭きするだけで汚れが取れ、再付着するのも防ぎます。汚れの境界線で電気的なゆらぎをつくることで汚れが外れます。皮脂汚れ程度なら、水拭きできれいに落ちます。
がんこな汚れも、EMWをうすめる倍率を濃くして長時間つけ置きすれば分解してきれいに落とすことができますが、本来は汚れが変質してこびりつく前に、サッと拭いて落としてしまいましょう。

消臭

一般的な消臭には、マスキング(臭いを香りで覆う)や吸着(活性炭などに臭いを吸着)、中和(酸とアルカリの反応で臭いの原因を消す)といった方法があります。EMWは中和反応で悪臭を除去します。EMWをスプレーすることで、空気中のアンモニア(トイレの臭い)やトリメチルアミン(魚やペットの臭い)などの成分が素早く溶け込み、EMWに含まれる有機酸と反応して中和されます。いったん中和されると臭いの原因は元に戻ることはないので、すぐに効果が出て、臭い戻りの心配もありません。

 

EMとは

EMとは乳酸菌や酵母、光合成細菌など、人や環境にプラスの働きをする微生物を共生させる技術です。ケミカルフリーな「暮らしの発酵」の実践をサポートする微生物たちの発酵のチカラを引き出しているのがEMです。

  • 登録無料 年2回届く暮らしの発酵通信「暮らしの発酵くらぶ」

INFO

Instagram

KEYWORD